学会について

このホームページは先天性心疾患(生まれつきの心臓病)や川崎病に対するカテーテル治療の学会公式サイトであり、医療従事者、患者の方への有益な情報の発信源となることを目的としています。

新着情報

09月12日
JPIC学会Young Investigator’s Award論文募集のお知らせ
09月09日
Journal of JPIC Vol.1を掲載しました。
09月06日
第3回Informal JPIC関東甲信越研究会のご案内が出来ました。
皆様の参加、お待ちしています。
08月23日
第28回JPIC学術集会の演題募集要項を学術集会ホームページにアップしました。
08月10日
第5回JPICハンズオンセミナーの募集を行います。参加して頂ける人数に限りがございますがふるってご応募ください。
06月22日
第9回JPICデータベース説明会が,第52回日本小児循環器学会学術集会 第2日目(7月7日)に開催されます.
04月25日
2017/1/26~28に千代田区(学術総合センター・一橋記念講堂)で開催される
第28回日本Pediatric Interventional Cardiology学会(JPIC2017)の
ホームページをアップしました。
03月25日
【重要】JPIC-DB2015年症例締切日等ご案内

2015年1月~12月のカテーテル治療(アブレーションおよび非アブレーション)のDB登録の期限および注意点について,以下のとおりご案内致します.
確実な入力完了にご協力下さいますよう,よろしくお願い申し上げます.

(1) NCD登録締切:2016年4月11日(月) 23:59(期日延長はありません)
(2) 期日までにもれなく,完了(承認済)のステータスとして下さい.
(3) Amplatzer閉鎖栓登録:JPIC術者(小循専門医)による症例はJPIC-DBに,CVIT術者(CVIT専門医・認定医)による症例はJ-EVT/SHDに,明確に区別し,二重登録をさけて下さい.
03月14日
「JPICデータベースについて」を更新しました。Opt-outへの移行手順についてもご案内しています。
01月15日
JPICデータベース説明会が、第2日目 1/29(金) 総会に引き続き13:40より開催されます。
多くの会員の皆様のご参加をお願い致します。
01月07日
会員ページに2014年アンケート・DB集計を掲載しました。
12月09日
NEWS LETTER NO.32を掲載しました。
10月28日
2016年度ASD閉鎖栓を用いたASD閉鎖術およびPDA閉鎖栓(Amplatzer duct occluder)を 用いたPDA閉鎖術の施設認定申請と術者認定申請について 詳細PDF
2016年度にASD閉鎖栓を用いたASD閉鎖術およびPDA閉鎖栓(Amplatzer duct occluder)を 用いたPDA閉鎖術の実施を希望する施設・術者は、新規使用、継続使用ともに施設認定および 術者認定の申請書類提出が必要です。
JPIC学会のホームページ→カテーテル治療について(会員ページでは教育プログラム)→ASD閉鎖栓PDA閉鎖栓から書式をダウンロードして申請してください。
10月22日
2016/1/28~30に開催される第27回日本Pediatric InterventionalCardiology学会の演題募集期間を延長いたしました。2015/10/29まで演題を募集いたします。
以下のアドレスより奮って演題のご応募をお願いいたします。
http://www2.convention.co.jp/27jpic/
10月20日
第27回日本Pediatric Interventional Cardiology学会学術集会 演題募集のご案内
10月5日
第27回日本Pediatric Interventional Cardiology学会の演題募集中です。
詳細は下記のweb siteを参照してください。
http://www2.convention.co.jp/27jpic/
9月30日
第2回Informal JPIC関東甲信越研究会のご案内が出来ました。
皆様の参加、お待ちしています。
9月9日
JPIC学会Young Investigator’s Award論文募集のお知らせ
8月17日
【重要】JPICデータベース2015年症例入力に関する注意点
8月11日
2016/1/28~30に広島市で開催される第27回日本Pediatric Interventional Cardiology学会(JPIC2016)のホームページをアップしました。
演題募集期間は2014/9/16~10/22の予定です。
8月7日
第4回JPICハンズオンセミナーの募集を行います。
参加して頂ける人数に限りがございますがふるってご応募ください。
8月4日
JPICハンズオンセミナーは例年どおり2015年10月11日に開催の予定です。
詳細は近日中にホームページにupします。
7月8日
JPICデータベース説明会が第51回日本小児循環器学会学術集会第1日目に開催されます.
6月22日
NEWS LETTER NO.31をアップしました。
5月26日
本年9月25日~27日まで東京コンファレンスセンター・品川で開催されるストラクチャークラブ・ジャパン ライブデモンストレーション2015 および 第6回Asia Pacific Congenital & Structural Heart Intervention Symposium (APCASH)の演題募集が開始されました。
国内・海外からのライブ中継を含んだ先天性心疾患・構造心疾患のシンポジウムです。日本では初めての開催となります。奮ってご参加ください。
3月26日
【重要】 事務局移転のお知らせ(5月より)
2月2日
【重要】JPICデータベース・アンケート登録のご案内
※データベース登録の締切は4月8日(水),アンケート返送の締切は3月9日(月)です.
 締切の延長はありません.厳守して頂きますようお願い致します.

【ご注意】JPIC所属 ASO・ADO認定施設の皆様へ
JPIC所属施設内で,CVIT術者により施行されたASO,ADO症例について
2014年1~12月施行分は,すべてJPICデータベースまたはアンケートに登録
2015年1月以降施行分は,CVIT術者によるものはJ-EVT/SHDに,
JPIC術者によるJPIC-DB登録と区別して登録をお願い致します.

※2015年1月からのJ-EVT/SHD稼働に伴い登録先が変更となりますので十分にご注意下さい.
1月29日
平成27年度 Young Investigator's Award、JPIC賞、小池賞は下記の先生に決定いたしました。

Young Investigator's Award
 静岡県立こども病院 循環器科
 藤岡 泰生 先生

JPIC賞
 久留米大学 小児科
 工藤 嘉公 先生

小池賞
 昭和大学横浜市北部病院 循環器センター
 藤本 一途 先生

詳細は受賞者一覧ページをご覧ください。
1月6日
"PICS-AICS AP"の抄録受付期間が2015年1月15日まで延期されました。
【重要】JPICデータベース登録のご案内
1月5日
JPICデータベースについてのページを更新しました。
12月9日
【再掲載】締め切り12/25(木)
2015年度Amplatzer ASD閉鎖栓とAmplatzer PDA閉鎖栓の使用に関する施設認定申請と術者認定申請について 詳細PDF
2015年度にAmplatzer ASD閉鎖栓を用いたASD閉鎖術およびAmplatzer PDA閉鎖栓を用いたPDA閉鎖術の実施を希望する施設・術者は、新規使用、継続使用ともに施設認定および術者認定の申請書類提出が必要です。
JPIC学会のホームページ→カテーテル治療について(会員ページでは教育プログラム)→ASD閉鎖栓PDA閉鎖栓から書式をダウンロードして申請してください。
10月28日
2015/1/22~24に大阪市で開催される第26回日本Pediatric InterventionalCardiology学会(JPIC2015)の演題募集期間を再度延長いたしました。
2014/11/4(火)12:00(正午)まで演題を募集いたします。以下のアドレスより奮って演題のご応募をお願いいたします。

http://www2.convention.co.jp/26jpic/
10月22日
2015/1/22~24に大阪市で開催される第26回日本Pediatric InterventionalCardiology学会(JPIC2015)の演題募集期間を延長いたしました。2014/10/29まで演 題を募集いたします。以下のアドレスより演題のご応募をお願いいたします。

http://www2.convention.co.jp/26jpic/
10月21日
第3回JPICハンズオンセミナー 参加者のアンケート結果を掲載しました。
10月20日
2015年度Amplatzer ASD閉鎖栓とAmplatzer PDA閉鎖栓の使用に関する施設認定申請と術者認定申請について 詳細PDF
2015年度にAmplatzer ASD閉鎖栓を用いたASD閉鎖術およびAmplatzer PDA閉鎖栓を用いたPDA閉鎖術の実施を希望する施設・術者は、新規使用、継続使用ともに施設認定および術者認定の申請書類提出が必要です。
JPIC学会のホームページ→カテーテル治療について(会員ページでは教育プログラム)→ASD閉鎖栓PDA閉鎖栓から書式をダウンロードして申請してください。
9月8日
第1回Informal JPIC関東甲信越研究会の当日のご案内とプログラムが出来ました。
皆様の参加、お待ちしています。
9月1日
The Society for Cardiovascular Angiography and Interventions(SCAI)では
SCAI’s 2014 Congenital and Structural Heart Disease Fellows Course
http://www.scai.org/fellows/Default.aspx
に応募するFellowを募集しています。
JPICの枠がありますので、希望される先生は9月6日正午までにJPIC事務局jpicjimu@gmail.comまでご連絡下さい。
8月25日
2014年10月10-12日、The 5th Asia Pacific Congenital & Structural Heart Intervention Symposiumが開催されます。

JPIC YIA論文募集を開始しました。
8月22日
2015年4月1日-5日、PICS-AICS APが台北で開催されます。

2015/1/22~24に大阪市で開催される第26回日本Pediatric Interventional Cardiology学会(JPIC2015)のホームページをアップしました。演題募集期間は2014/9/10~10/22です。
8月21日
第3回JPICハンズオンセミナーの募集を行います。参加して頂ける人数に限りがございますがふるってご応募ください。
第3回JPICハンズオンセミナーのお知らせ(PDF)
会場案内(PDF)
8月1日
UMINより臨床試験・治験のe-Learningのご案内
7月22日
非専門職入力用ワークシート(全入力項目一覧チェックシート付)を追加しました。
医師以外の入力に最適なワークシートです。症例タイプ別で4種類ご用意しました。入力画面に沿った形で​、選択肢もすべて掲載したチェックシート付となっております。是非ご活用ください。(こちらのワークシートに関するご質問は事務局まで)
5月12日
2013年分のJPICデータベースへの症例登録締切日は2014年5月31日(土)です.登録完了 (承認済) の作業を期日厳守でお願い致します.
NCD症例登録画面
システム上のお問い合わせ(NCDお問い合わせフォーム)
4月14日
JPICデータベースシステム修復状況に関するご報告
JPICデータベース入力完了時期に関するご案内
4月9日
Informal JPIC 関東甲信越(仮称)開催のお知らせ
2月27日
カテーテルインターベンション・ビデオセミナーの申し込みについて申し込み先Emailに間違いがありました。
2/27日以前にお申込みいただいた方は再度civseminar@gmail.comにお申込みの手続きをお願いいたします。
2月24日
2014/5/18(日)開催 カテーテルインターベンション・ビデオセミナー 第2報 詳細PDF
2月5日
2014/5/18(日)にカテーテルインターベンションビデオセミナーを東京女子医大 弥生記念講堂で予定しています。 詳細PDF
1月30日
AMPLATZER SEPTAL OCCLUDERとAMPLATZER PDA閉鎖セット使用に関する施設基準と教育プログラムの改訂版をupしました。改訂のポイントは以下のとおりです。

AMPLATZER PDA閉鎖セット使用に関する施設基準と教育プログラム
AMPLATZER SEPTAL OCCLUDER使用に関する施設基準と教育プログラム
1月29日
第3回JPICハンズオンセミナーは2014年9月21日の予定です。
詳細が決まりましたら、またお知らせします。
1月20日
JPICデータベース入力説明会が第25回JPIC学会第1日目 1月23日(木) ポスターセッションの後に開催されます.
1月14日
第25回学術集会ウェブサイトに抄録集PDFがアップされました。
12月4日
Amplatzer ASD閉鎖栓とAmplatzer PDA閉鎖栓を使用した治療を実施する(予定を含む)施設の先生方へ(PDF)
11月13日
2014年度Amplatzer ASD閉鎖栓とAmplatzer PDA閉鎖栓の使用に関する
施設認定申請と術者認定申請について 詳細PDF
2014年度にAmplatzer ASD閉鎖栓を用いたASD閉鎖術およびAmplatzer PDA閉鎖栓を用いたPDA閉鎖術の実施を希望する施設・術者は,新規使用,継続使用ともに施設認定および術者認定の申請書類提出が必要です.
JPIC学会のホームページ→カテーテル治療について(会員ページでは教育プログラム)→ASD閉鎖栓PDA閉鎖栓から書式をダウンロードして申請してください.
11月12日
「先天性および小児期発症心疾患に対するカテーテル治療の適応ガイドライン」を掲載しました。
10月31日
第2回JPICハンズオンセミナー 参加者のアンケート結果を掲載しました。
10月22日
第25回日本Pediatric Interventional Cardiology学会学術集会演題締め切りが
平成25年10月28日まで延長されました。
演題募集案内締め切り延長のお知らせ(PDF)
10月3日
NEWS LETTER NO.27をアップしました。
10月2日
学術集会演題募集要項を掲載しました。
9月30日
お詫び
News letter No27 に掲載されていた幹事名簿に誤りがありました。
正しい幹事名簿は下記をご覧下さい。
お詫びして訂正させていただきます。
No 28には最新の名簿を掲載させていただきます。
JPIC 役員:http://www.jpic-meeting.org/about/board.shtml
9月20日
ASO暫定制度廃止に伴い申請書類の書式を刷新しました。2013年末の提出時には新しい書式での提出をお願いします。
9月13日
2014年「第25回日本Pediatric Interventional Cardiology」 学会学術集会概要をアップしました。
8月7日
第2回JPICハンズオンセミナーの募集を行います。参加して頂ける人数に限りがございますがふるってご応募ください。
第2回JPIC ハンズオンセミナーのお知らせ(PDF)
8月6日
JPIC YIA論文募集を行います。多数のご応募をお待ちしております。
募集要項(PDF)
6月24日
JPICデータベース入力説明会

JPICデータベース入力説明会が,第49回日本小児循環器学会総会・学術集会初日7月11日(木)に行われます。 [入力説明会案内状(PDF)
3月15日
第2回JPICハンズオンセミナーのお知らせ
2013年9月22日(日曜日)にジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社 メディカル カンパニース須賀川事業所にて第2回JPICハンズオンセミナーの開催を予定しています。
詳細が決まりましたらあらためてweb site上にご案内させていただきます。
1月29日
平成25年度 Young Investigator's Award、JPIC賞は下記の先生に決定いたしました。

Young Investigator's Award
昭和大学横浜市北部病院 循環器センター
藤井隆成 先生
Restored Left ventricular function following transcatheter closure of a persistent ductus arteriosus in an adult

JPIC賞
国立循環器病研究センター 小児循環器科
北野正尚 先生
二心室循環もNorwood循環も予後不良な新生児Critical ASに対するPalliative PTAV, BAS, bilateral PA banding and PDA stenting
1月11日
平成24年度JPIC海外研修員が決定しました。

平成24年度JPIC海外研修員決定
JPIC学会海外研修員選考委員会による審査の結果、平成24年度JPIC海外研修員プログラムにおける海外研修員として下記の方が選出されました。奨学金100万円を支給させていただきます。留学中に予定されている研究テーマについて第24回JPIC学会でご口演いただく予定です。

富山大学附属病院・周産期母子センター
齋藤和由先生

平成25年度の応募要項につきましては、近日中にJPICのweb site(http://www.jpic-meeting.org/overtre/index.shtml) に公開させていただきますので、ふるってご応募下さい。
第24回日本Pediatric Interventional Cardiology学会学術集会 Memorial Lectureのご案内
Memorial Lectureのご案内(PDF)
第24回日本Pediatric Interventional Cardiology 学会学術集会
◎参加者へのご案内 を掲載いたしました。
大会URL:http://ac.rsol.jp/jpic/をご覧ください。
カテーテルインターベンション ハンズオンセミナー開催のお知らせ を掲載いたしました。
第24回日本Pediatric Interventional Cardiology 学会 学術集会(2013年1月24 - 26日/愛媛)において、特別企画としていろいろなシミュレーターを駆使した「カテーテルインターベンション ハンズオンセミナー」を開催いたします。
詳細はPDFまたはを大会URL:http://ac.rsol.jp/jpic/をご参照ください。
第24回JPIC学会ハンズオンセミナー 『シミュレーター元年』 開催のお知らせ(PDF)
1月9日
JPICデータベース入力説明会の資料はこちらよりダウンロードしご使用ください。
入力説明会2013ハンドアウト(PDF)
12月28日
JPICデータベース入力説明会が,第24回JPIC学会学術集会の初日1月24日(木)に行われます。
JPICデータベース入力説明会ご案内(PDF)
11月29日
ASD閉鎖栓申請書類「CIVT-ASD継続6」が差し替えになりました。
CVIT-ASD継続6_訂正版(Excel)
11月19日
2013年度Amplatzer ASD閉鎖栓とAmplatzer PDA閉鎖栓の使用に関する施設認定申請と術者認定申請について(PDF)
11月3日
平成24年度JPIC海外研修員募集期間が12月31日(月)まで延長されました。
10月22日
第24回日本Pediatric Interventional Cardiology 学会学術集会の演題募集の期間が10月29日(月)まで延長されました。
10月1日
Cutting balloonの使用方法を更新しましたのでご確認ください。
9月28日
第24回日本Pediatric Interventional Cardiology 学会学術集会が開催されます。
9月13日
JPICデータベース:各施設倫理委員会申請ならびに承認取得のお願い。(PDF)
9月12日
JPIC YIA論文募集を行います。多数のご応募をお待ちしております。
募集要項(PDF)
9月10日
JPICデータベースについてをアップしました。
AMPLATZER SEPTAL OCCLUDER使用に関する施設基準と教育プログラム及びAMPLATZER PDA閉鎖セット使用に関する施設基準と教育プログラムの各種手続きを更新いたしました。
8月28日
JPICハンズオンセミナーについてのお知らせ
8月23日
第一回JPIC教育プログラムのお知らせ
2012年10月6日
ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社 メディカル カンパニース須賀川事業所にて第一回JPIC教育プログラムの開催を予定しています。
応募要項
7月27日
医療ニーズの高い医療機器等の早期導入要望に関する意見募集
医療ニーズの高い医療機器等の早期導入要望に関する意見募集が開始されました。
要望書の提出を考えている方は事務局に連絡の上、保険診療委員会 医療機器委員会にご相談ください。

医療ニーズの高い医療機器等の早期導入要望に関する意見募集厚労省のページはこちら
http://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/iryou/soukidounyuu/index.html
6月26日
平成23年度JPIC海外研修員決定
平成23年度JPIC海外研修員プログラムにおける海外研修員として下記のお二人が選出されました。
奨学金100万円をお二人に均等割で支給させていただきます。

現在、平成24年度の候補者を募集中です。ふるってご応募下さい。
詳細は下記web siteをご参照下さい。
http://www.jpic-meeting.org/overtre/index.shtml

1.岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 小児医科学
大野直幹 先生
トロント小児病院 循環器科 留学中

1.北里大学医学部小児科
木村純人 先生
オレゴン健康医科大学 小児循環器科 留学中
6月14日
平成24年度JPIC海外研修員プログラムについてのお知らせ
平成24年度JPIC海外研修員の募集を行います。
対象者は平成24年4月1日より平成25年9月30日までの間に海外研修を開始しているか、開始見込みの方です。
支給を希望される方はJPICホームページより必要書類をダウンロードの上、ご応募下さい。
応募締め切りは平成24年10月31日です。
平成24年度JPIC海外研修員プログラム募集要項
5月17日
平成23年度JPIC海外研修員プログラムについてのお知らせ

幹事会(2012年1月19日)で承認されました留学助成プログラムにより平成23年度の募集を行います。
奨学金支給時期の都合により、今回募集するのは平成23年度の対象者(平成23年4月より平成24年3月31日までの間に海外研修を開始しており、いずれ帰国が可能な方)です。
支給を希望される方はJPICホームページより必要書類をダウンロードの上、ご応募下さい。応募期限は6月15日です。
なお、平成24年度の募集につきましては、再度、近日中にホームページに掲載いたします。
1月30日
2012年 ASD閉鎖栓施行施設PDA閉鎖栓施行施設を掲載しました。
1月24日
日本Pediatric Interventional Cardiology学会顕彰細則を掲載しました。
1月23日
第23回JPIC学会学術集会が2012年1月19日-21日 田村真通(秋田赤十字病院小児科)会長により、秋田県総合保健センターにて開催されました。
昭和大学横浜市北部病院こどもセンターの曽我恭司先生がJPIC賞を、聖マリア病院小児循環器科の伊藤晋一先生がYIAを受賞されました。
第24回の学術集会は2013年1月24日-26日、檜垣高史(愛媛大学医学部小児科)会長により愛媛県県民文化会館にて開催されます。

AMPLATZER SEPTAL OCCLUDER使用に関する施設基準と教育プログラムAMPLATZER PDA閉鎖セット使用に関する施設基準と教育プログラムが改定されました。

役員を更新しました。
12月27日
第23回JPIC学会タイムスケジュールについて
1日目の委員会の日程の表記に誤りがありましたので、変更をお知らせいたします。

【誤】調査委員会→教育委員会

【正】教育委員会後に→調査委員会を開催します。
12月22日
第23回JPIC学術集会のプログラムをHPにアップしました。
12月14日
NEWS LETTER No.24をアップしました。
12月8日
PDA閉鎖栓の申請書類(様式PDA12)が更新されました。
11月16日
会員ページにJPICデータベースについて をアップしました.(会員ページ)
11月07日
日本Pediatric Interventional Cardiology学会 井埜賞(Young Investigator's Award)論文募集の締め切りが11/25(金)まで延期になりました。詳細はこちら
10月31日
2012年度Amplatzer ASD閉鎖栓とAmplatzer PDA閉鎖栓の使用に関する施設認定申請と術者認定申請について
10月18日
第23回日本Pediatric Interventional Cardiology 学会学術集会
演題募集期間締め切りを10月25日(火)まで延長しました。会員の皆様、奮ってご応募ください。なおこれ以上の延期は日程的に困難ですのでご注意ください。
8月30日
第23回日本Pediatric Interventional Cardiology 学会学術集会 の大会ホームページがアップしました。
8月15日
第23回学術集会の演題募集期間は2011.9.1~10.18までです。
jpic-info@archosp-1998.comまでご連絡ください。
8月2日
第23回日本Pediatric Interventional Cardiology 学会学術集会についてアップしました。
7月7日
2011年7月6日、第一回JPIC-DB入力説明会が行われました。
併せて、臨時教育委員会が開催され、先天性・小児期心疾患に対するカテーテル治療の適応に関するガイドラインを作成することに関して、委員の了解が得られました。
編集の基本方針・執筆体制などが確定ししだい、関係者にはご依頼申し上げますので、ご協力のほどよろしくお願いします。

厚生労働省は、医療ニーズの高い医療機器等の早期導入要望に関する意見を定期的に実施しています(http://www.mhlw.go.jp/topics/2011/04/tp0428-1.html)。JPIC理事会では昨年度、ステントを要望しましたが、今年度はMelody valve, Radiofrequency wire, Amplatzer Muscular VSD occluderなどの要望を検討しています。この件に関してご意見・ご要望のある方は事務局までご連絡下さい。
6月20日
英語ページを公開しました。
5月9日
KLlive 2011(5月5~7日、クアラルンプール)にて、安河内 聰先生(長野県立こども病院)がMost Challenging Case Presentation Awardを授賞されました。
3月30日
日本Pediatric Interventional Cardiology学会YIA(仮称)論文募集のお知らせ[PDF:94kb]をアップしました。
2011年 第1回持ち回り幹事会にて、JPICの役職名を下記のごとく変更することが承認されました。
代表幹事→理事長、副代表幹事→副理事長、教育委員長→教育担当理事、調査委員長→調査担当理事
3月17日
東北地方太平洋沖地震発生に伴う緊急連絡をアップしました。
2月9日
代表幹事挨拶をアップしました。
1月14日
第22回日本Pediatric Interventional Cardiology学会学術集会モーニングセミナー開催のお知らせ[PDF:78kb]をアップしました。
12月8日
2011年度Amplatzer ASD閉鎖栓とAmplatzer PDA閉鎖栓の使用に関する施設認定申請と術者認定申請について[PDF:60kb]をアップしました。
11月30日
AMPLATZER SEPTAL OCCLUDER使用に関する施設基準と教育プログラムを一部変更しました。
10月28日
第22回日本Pediatric Interventional Cardiology 学会学術集会についてアップしました。
5月12日
2010年PDA閉鎖栓施行施設をアップしました。
5月12日
学会会員制ホームページのURL変更のお知らせをアップしました。
4月26日
2010年ASD閉鎖栓施行施設2010年PDA閉鎖栓施行施設をアップしました。
3月29日
役員歴代会長を更新しました。
12月2日
2010年度Amplatzer ASD閉鎖栓とAmplatzer PDA閉鎖栓の使用に関する施設認定申請と術者認定申請について[PDF:73kb]をアップしました。
11月24日
施設認定申請についてのお知らせ[PDF:101kb]をアップしました。
10月7日
Amplatzer PDA閉鎖栓について
H21年7月1日から PDA Amplatzer閉鎖栓の保険収載がなされ、保険で使用可能になっています。
埼玉医科大学国際医療センター、東京女子医科大学病院、聖マリア病院、国立循環器病センター、長野県立こども病院、静岡県立こども病院、岡山大学病院で施行可能となっております。
PDA閉鎖セット教育担当医師は埼玉医科大学国立医療センター(小林俊樹先生)、聖マリア病院(須田憲治先生)、東京女子医科大学病院(中西敏雄先生)、長野県立こども病院(安河内聰先生)、国立循環器病センター(矢崎諭先生)となっています。
8月7日
Amplatzer PDA閉鎖栓について
H21年7月1日から PDA Amplatzer閉鎖栓の保険収載がなされ、保険で使用可能になっています。7月からは埼玉医大、女子医大、聖マリア病院で施行可能となっており、8月からは岡山大、国立循環器病センター、長野県立こども病院で施行可能の予定です。
7月8日
UMINサーバのメンテナンスのため、下記の時間帯のホームページの利用ができなくなります。
7月12日(日) 8:30~16:00
7月6日
PDA閉鎖栓教育プログラムについてのお知らせ[PDF:60kb]をアップしました。
3月10日
第21回学術集会情報をアップしました。
2月24日
カテーテル治療についてを更新しました。
2月23日
規定(JPICについて)を更新しました。
2月23日
賛助会員一覧(JPICについて)に「日本メドトロニック株式会社」を追加しました。
2月13日
賛助会員一覧(JPICについて)を更新しました。
1月22日
役員(JPICについて)賛助会員一覧(JPICについて)を更新しました。
12月27日
JPICホームページを開設しました。まだ建設中のところも多いですが、随時内容を充実していきます。会員の情報交換の場、交歓の場、切磋琢磨の場になれば、と思います。(代表幹事 中西敏雄)
12月26日
ホームページを開設しました。